トト隊がゆく

totolog.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

montanaさんちのエレノアさん&シェルビーくん近況

じゃじゃーん!
ママレオンさんのHPでもおなじみ、montanaさんちのエレシェルさんたちです!
f0076529_1392882.jpg

ブラックプードルのエレノアさんが先住犬のお姉さん。
アプリコットのシェルビーくんは少し前に新しく仲間入りした弟くん!

んまぁぁシェルビーさん、大きくなって・・・(感涙)
エレノアさんも相変わらず、レオンくんと 『はんこ』 です。
偶然にもちょんまげ頭 (に見えるけど違うかな) もシンクロしているのでは!?

最近montanaさんのPCの調子が悪く、コメント欄にいらっしゃらないので
(というかPC入院中で来られないのだ)
寂しくなって写メールして頂いた次第。相変わらず可愛いお姿が見られて隊長は嬉しい!

montanaさん、互いに早くPC治るといいね~。ぐすん。
そしてきっとご対面しましょうね。いまや同じ兵庫県在住ですもんね。
復活をお待ちしておりますぞ~~~!
[PR]
by totogoru | 2006-05-31 01:53 | おともだち

トトさん連日のまる洗い

昨夜、「トっちゃんを洗ってあげたい」 という、名づけ親さんのたっての申し出により
まる洗いされたトっちゃん。
草むらにゴロ~ンとなるから (ニオイを持ち帰ろうとする)、獣臭くなってたもんね。

◆◆◆   ◆◆◆
乾かしもブラッシングも名づけ親さんがお手ずからやってくださいました。
f0076529_19453052.jpg

f0076529_1945583.jpg

f0076529_19461269.jpg

いつも優しい (ちょろいとも言う) お兄ちゃんが・・・ お兄ちゃんが。


◆◆◆   ◆◆◆
そしてトトさんはフワフワさらさらになり、一夜あけて今日。

トトさん、またしてもお散歩でニオイの持ち帰りを試みる。
しかもそれは他の犬のウンチの匂いであった。 (さすがの隊長もこれには腰が抜けた)

しょうがないので、今日も隊長がトトさんまる洗い。
連日洗われてしまうトトさん・・・ 
アンタが悪いのよ!ウンチの匂いなんか持ち帰ろうとするから!

乾かしも終わり、ふと部屋を見渡すと、トトさんが居ない。
f0076529_1958371.jpg

↑これは、洗濯物がいまいち乾いてなかったので布団乾燥機で乾燥中のベットパット。
f0076529_2001178.jpg

f0076529_2003862.jpg

トトさん、自ら布団乾燥機に乾かされに行ってました。 
私のドライングにも何かご不満が?
[PR]
by totogoru | 2006-05-28 20:03

5月27日/トト御殿上棟

いやぁ本日 (あ、もう昨日だ) は気合で雨を止め、トト御殿を上棟にこぎつけたですよ。
f0076529_2102812.jpg

f0076529_2123443.jpg

今朝の時点ではまだ土台しかなかったのに、1日で上棟・・・ 木造って早い。
(この写真、隊長が傾いているのであって家が傾いているのではありません)

5月27日、兵庫県北部の降水確率は70%
名付け親さんが空にむかって20分くらいガンたれてたおかげで (←ほんとにやってた)、
雨はほとんど降らず。 無事にトト御殿の骨格が組みあがりました。大工さんありがとう!

トト御殿の設計にあたって、隊長がこだわったポイントは以下のとおり。
① リビングを滑りにくいタイルばりとし、土足とする (かもしれない。しないかもしれない)
② トトが爆走できる芝生ばりの庭を設ける
③ ①のリビングと②の庭をつなげてドッグランにする (ほんとか?)
④ 着替え部屋をつくる (名づけ親さんが脱いだ物を散らかすので、その対策)
⑤ ん~あとなんだろ。キッチンや水まわりをカワイクしたいわ。
⑥ 内装インテリアはモダンな感じがいいわ。

いっぽう名づけ親さんのこだわりは
① 間仕切りのないでっかい空間がいい (家族の気配を感じたいらしい。寂しんぼうめ)
② ①と同じ理由で吹抜をつくりたい (そのため空調効率は大変悪いと思う)
③ 風呂から庭を眺めたい
④ 外観デザインにこだわりあり (隊長はあんまない。)
⑤ 内装・外装共に和風モダンなテイストが良い (ホントは純和風がいいのかも。侍だし)

二人とも言いたいこと言うので、トト御殿はけっこうワケのわからんことになっています。
しかも他人の家の設計じゃ出来ないようなことをジャンジャンやろうとするので、
大変住みにくい家になること間違いなし。 お客さんの少ない家カモね・・・
[PR]
by totogoru | 2006-05-28 02:56 | トト御殿

予告 または 宣戦布告

またPCがワケのわからんことになっちょります。

またしても修理入院です。

頭に来たので、PCを熊本の実家に送りつけてみました。(意味はあまりない)

いや、意味あった!熊本の買った店に修理に出してやる!!
3年保証に入っててよかったぜ!



でもよく考えたら、よく考えなくても、PCだけ送っても、隊長が帰らなきゃ
修理には出せないんでした。

というわけで、ばあやさまじいやさま、トト隊は近々帰ります。たぶん。


※ちなみにコレは名づけ親さんのノートPCを借りて書いております
[PR]
by totogoru | 2006-05-25 23:53

【プーチャの部屋】 僕の夏姿

昨日僕はトリミングに行かされたんだ

f0076529_11405385.jpg

見てよ!このスタイル(おしり)のカッコ良さを.....?!

だけど..だけど..顔は見せたくないんだ。今回の顔は不細工なんだって。
お母さんは昨日からハサミを持って僕の顔の整形をしようと追いかけ回しているけど僕はお母さんのハサミが怖いから(これ以上に不細工にされたら困るもんね)逃げ回っているところさ。

♥これ 昨日の朝までの顔♥
f0076529_1112167.jpg

♧これが今日の僕♧
f0076529_11133620.jpg


本当は昨日のうちに「僕夏姿に変身したんだよ」ってみんなに見て貰うつもりで意気揚々としていたんだけど、目下はお母さんも僕も ショッボ~ン! だよ。あ~ぁ!(落ち込んでる溜息

トトコロのニカ~ッって笑い顔もあんまり好きじゃないけど、僕のブスッとした顔よりはずっとましだよね。

ブルーな想いに沈んでいる今日のプーチャでした。
皆様 それではご機嫌よう!
[PR]
by totogoru | 2006-05-24 11:36 | 【プーチャの部屋】

【特別プーチャの部屋】 スクープ!プーチャ隊

今夜の 【プーチャの部屋】 は、特別に隊長がお送りしようと思います。

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

写真データを漁っておりましたところ、プーチャ隊をよく表す2枚が出てまいりました。
題して まさにこれがプーチャ隊だ!!

f0076529_1225110.jpg

ばあやさんとプーチャ王子です。 目の前のケーキは王子への捧げものです。
見てください王子の満面の笑顔を・・・。 そしてご機嫌をうかがうばあやさんの顔を。

f0076529_1585236.jpg

じいやさんとプーチャ王子です。 やはり目の前にはケーキの捧げものです。
王子様は偉いので、テーブルの上に乗ってます。

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

なんちゃってね。 これは王子の1歳のお誕生日の写真です。
もちろんケーキはこの日だけの特別で、全粒粉をつかったワンコ用ケーキでした。
(甘くないけどめちゃくちゃ美味しかった。ほとんど私が奪って食べた)

王子があんまりご満悦なのと、ばあやさんとじいやさんもイイ顔してたので
載せてみました。 

ちなみにトトの誕生日にも全く同じようにお祝いをしてくれたのですが、
(しかもトトのときは馬刺しつきだったような・・・)
写真はありません。 末っ子なんてそんなもんだ。
[PR]
by totogoru | 2006-05-24 02:16 | 【プーチャの部屋】

【トトんこの部屋】 トト隊は只今、総勢1匹と何人なの?

どうもこんばんは。
前の記事(↓)からバトンのように 「次はトト隊をどうぞ!」
と言われてしまい、どうしたらいいんだと困惑している隊長です。


えぇとぉ・・・

f0076529_241145.jpg















トトです。
最近いろんな人に甘やかされて、やりたい放題のトトんこです。
ごはんよりおやつが好きな、トトコロリンです。
いつも人間の身体にくっついていたい、トっちゃんです。
そういえば本名はサルバトーレだったかもしれない、ちんころべぇです。

隊長です。
ゴルゴ13に顔が似ていると言われたことがある、ごるっちです。(←根にもってる)
得意技は 「開き直り」 の、お調子者みーちゃんです。
トトとのお散歩を何よりもの楽しみにしている、ワタクシです。

名づけ親さんです。
いまどき珍しい、武士道をつらぬくサムライです。
しかしトトには骨抜きで、戯れる姿はサムライでもなんでもないおっさんです。
したがって、総隊長の座を狙うも、トトの遊び相手に定着してしまったお兄ちゃんです。
その溺愛ぶりは、じいやさんのそれと比べてもイイ線いっている。

とんちゃんです。
すぐ近くに住む、名付け親さんのお母さんです。チャッピーさんのママでもあります。
隊長とは同じB型であるため意気投合し、とてもよくして頂いております。
B型に囲まれた名付け親さん(O型)は心労を一身に背負う。
名づけ親さんと同じ血だけあり、トトに見つめられると仕事の手をとめて遊んでくれる。

◆◆◆   ◆◆◆
・・・と、姫路ではこんなもんですが、
熊本からトトにドッグフードやら馬肉やらを送ってくれようとするばあやさん、
「隊長はどうでもいいけどトトはどぎゃんしとるどか」 とのたまうじいやさんを
栄えあるトト隊の特別名誉顧問となって頂くことにします。 拒否は受け付けません。
[PR]
by totogoru | 2006-05-23 04:15

【プーチャの部屋】 プーチャ隊は只今総勢1匹と4人

ゴールデンウィーク後 5月病?を患っていたお母さんがやっと復活して、久々のプーチャ隊の登場です。

今日は メインのトト隊に対するプーチャ隊のメンバーを僕からあらためて紹介しようと思うんだ。

まず僕、ご存じのプーチャです
f0076529_2343328.jpg
でも ほとんどプーチャと呼ばれることはなくて、プーちゃん と呼ばれてるけどね。
お母さんなどは その日の気分でプータロリンと言ったり、プー太郎ちゃんと呼んだり、その他プータン、プータンタン、プンプクリン、おいたごろちゃん etc..etc.. とにかく覚えきれないほど沢山僕の呼び方を考えつきます。

次はやっぱり お母さん
一応僕の飼い主さん。 だいたいにおいて優しいお母さんだけど、時々とっても怖いお母さんに変身する事があるよ。
最近では僕がかなりお利口に振る舞っているから変身モードの回数は減ってきたけど、散歩中余所の犬に僕がウー!って唸ろうものならリードをギュッと引っ張って反対方向へ構わず歩き出すんだよ。「待ってよ~、僕シッコするんだよ~」なんて言ってもこんな時には通用しないんだ。その代わりに僕が余所の犬に愛想を振りまきながら寄っていったりするとご褒美が貰えるので、ウー!って唸るタイミングと兼ね合いがなかなか難しいんだよ。
(僕ってちょっとした知能犯?)

3番目は隊長にじいやの呼称を貰ったお父さん
お父さんの事はここで初めて紹介するんだけど、最初に僕がこの家に来る前までは、「犬なんか絶対に飼うな!」って反対してたんだって...トトが来たときなんか「俺はここを出て一人暮らしをする」って息巻いた程反対したって信じられな~い!
だって 現在僕に一番メロメロなのはお父さんだよ。
お父さんはお母さんと違って、絶対に僕のことを怒ったりしない人なんだ。
お父さんの一日は僕の事を抜きにしては考えられない程僕中心なんだよ。たとえば、僕に一人でお留守番は可哀想だから家族での外食はしないとか...先日なんかやむを得ず外食することになったときはさっさと食べてさっさと帰れる所にしようってお寿司やを選んだんだけど、それでも僕を家に残しては行けずに「車の中で待ってなさい」って...それでも気になって3回も僕の様子を見に来てとうとう3回目にはお店の中に連れて入ったという   どうしてこんな人が犬は嫌いだなんて反対したんだろう?

写真は僕とトトを抱っこしてニッコニコのお父さん(顔を出せないのが残念!)
f0076529_23415024.jpg


次は我が家のしんがり、お兄さん
お兄さんは隊長の兄さんだよ。
このお兄さんは最初小さい僕におそるおそる触ってた。きっとどう扱って良いのかとまどっていたんだろうね。
今ではすっかり慣れて毎日遊んでくれる僕の遊び友達 ってとこかな?
f0076529_23112373.jpg


最後は広島にいるお姉さん
粥のネームで時々コメントを書いてる 隊長の姉。
僕の事をこよなく愛してくれている優しいお姉さん。
「私はプーチャ隊のメンバーだからね」って、ある日わざわざ電話してきたお姉さん。
僕がこの家に来た日に一番に抱っこしてくれた人!

以上1匹と5人のメンバー構成です。
次はトト隊のメンバー紹介をどうぞ!
[PR]
by totogoru | 2006-05-21 23:47 | 【プーチャの部屋】

【トトの受難】 衝撃映像 ②

あのね。 タイトルとは関係ないんだけど、隊長ね。
『鍵コメさん』 っていう人が居るんだと、ずっと思ってたの。
フットワークのかるい人だな~ って、思ってたの。 仲間になってくれる人、いませんか。


さっ、気をとりなおして、本日はトトさんのちょっとコワイお色気写真。
f0076529_22249100.jpg

どこが怖いのかというと、目の色と、しっぽの位置です。 何が出てるのかと思いました。
これは抜糸後の写真です。エリザベスカラーもばんそこもとれ、
美しく剃りあげた生足が色っぽいです。 (病院の方が、くつしたは残してくれた)

◆◆◆   ◆◆◆

さて、曲げ伸ばししただけでガックンガックンはずれていたトトの膝ですが、
それでも実は、手術しないならしないで、当面は普通に生活できたらしいです。
ただ、年をとってから歩けなくなったり、靭帯をいためたり、骨が変形してしまったり、
といった弊害がでやすい。 と、説明してもらいました。

手術よりもそのほうがヤダ!と思った隊長は、速攻で手術をお願いしました。
王子の手術をしてくれた素晴らしい先生だし、トト隊の心の師匠であるレオンくん
ほぼ同じ手術をして、普通以上に元気に跳んだり踊ったりしてるのを知っていたので、
手術自体には全く不安がなかったのです。

しかし。手術後のことには おおいに 不安がありました。
王子のときと違って、しばらくは安静にして、徐々にリハビリをしないといけないのです。

トトが落ち着いて安静になど、するわけがない!!
もうどうしたらいいんだ、と、これには隊長、困り果てました。

ここで ママレオンさんの登場です
サークルの中で退屈させないための裏技、安静にさせるための裏技 、
少しずつリハビリを始める方法、日々の変化の様子・・・などなど、
本っ当にためになる情報をたくさん、分け与えてくださったのです!!

これがとても嬉しくありがたかったので、もし王子やトトと同じ症例の子がいたら、
ママレオンさんがしてくれたように、隊長もしたいものだ。と思って今日に至ります。
f0076529_3273969.jpg

安静にしつつおやつをかじるトトさん。 おとなしくさせるにゃこれに限る。
ちなみにこの可愛いカラーは、看護婦さんがトトのために作ってくださったものです。
ひとつひとつ赤いガムテープをハート型に切り取って、貼ってあるのー!
このカラーもどんだけ私の気分を明るくしてくれたことか・・・。粋だねぇ。
[PR]
by totogoru | 2006-05-20 03:40 | トトの受難

【トトの受難 その1】 衝撃映像 ①

ばばーーーーーーーーん
f0076529_0441657.jpg

トトさんいったい何してるんでしょう。 サークルに閉じこもり、ヒザにばんそこ貼って、
頭にはやたら浮かれたエリザベスカラーを装着しています。(可愛いでしょ!)

これ、実は、今年(2006年)2月の、トトの写真です。 
トトはほんの3ヶ月ほど前に、両膝の手術を受けたのでございます。
プードルには多いとされる、膝蓋骨脱臼の手術です。

トトも王子も、小さい頃に2人の獣医さんから
「片足の膝が少々ゆるい。でも心配ない程度である」 との診断を受けていました。
程度は軽いというし、何より痛がりもせず元気に走り回っているし、
きっといっぱい運動して溝が深まったのね、などとのんきに暮らしておりました。

しかーし。 ここでも騙されてはいけなかったのであります。
1歳の誕生日を目前にして受けた健康診断で、
「両足とも曲げ伸ばししただけで、ガックンガックン外れてます」
と言われたではありませんか!!

トトは膝のおさらが外れたまま、痛がりもせず走り回っていたのでしょうか。
ぜんっっぜん気がつかなかった・・・。 ごめんね、トト。(しょぼん)

でも、ひとつだけ思いあたることがあります。
トトはよくばあやさんに 「ガニマタちゃんだ」 と言われ、我が家では
『ガニマタといえばトト、トトといえばガニマタ』 というのが通説になっておりました。

ガニマタも膝蓋骨脱臼の特徴(?)のひとつであるらしいです。ハイ。

そういうわけで、トト本犬には全く自覚症状のないまま入院、両足手術と
あいなったわけでございます・・・。

ちなみに王子のほうは
[PR]
by totogoru | 2006-05-19 02:06 | トトの受難
line

ブラックプードルのトトと隊長のくらしぶり報告書。   


by totogoru
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite