トト隊がゆく

totolog.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

最近のトトごはん & にんにく入浴法

ちまたで話題の、ワンコの 『にんにく入浴法』
私も はぴちょこさん のブログで初めて知って、早速やってみたところ、
ちょうど時を同じくして エルフさん も試してみられたとのこと!

にんにく入浴法は、
① シャンプーもリンスも使わない (にんにくを溶かしたお湯で入浴する)
② アトピーなど、皮膚の悩みをもつワンコさんによい (にんにくの殺菌効果か!)
③ 毛艶や毛質の悪いワンコさんにもよい (にんにくのトリートメント効果か!)
④ ドライヤーを使わず自然乾燥でよい (なんでだろ!)


のだとか。
詳しい方法が、色んなHPやブログで紹介されています。
(↑ 又聞きなので自分で書く自信がないらしい )


トトにも試してみましたところ、ほんとに乾きが早い。
夜だったので自然乾燥するのを待てず、ドライヤーを使ったのですが
あっという間に乾いてしまいましたとさ。 

ホントになんで早いんだろー?
試してみられた方も書いておられましたが、トトと一緒に入浴した私の手が
水をはじいてツルスベになったので、にんにくエキスは水をはじくのであろうか?

毛艶のほうは、まだ1回目 (←しかも手抜きした) なので変化ありませんが、
ふわふわに仕上がりましたよ~。

++++++++++++++++++++++++++++++

ところで、関係ないけど最近のトトさんのごはんは、こんな感じです。
f0076529_15572615.jpg

かめのこたわしは、もちろん食べるわけではなく、大きさ比較のための特別出演です。

小さいときから食への興味が薄かったトトさん。(おやつへの興味はあった)
そんなトトさんのごはんの歴史は以下のとおり。

色んなドライフードを遍歴
      ↓
ビッグウッドのスパミールに落ち着くも、食欲は安定せず (体重3.8kg)
      ↓
隊長の愛の手作りごはんにより、食に目覚める (いきなり4.5kgにまで育つ)
      ↓
スパミールに生馬肉をちょっと混ぜたものでもムラなく食べるようになる
      ↓
食欲が完全に安定し、スパミールだけでがっつり食べるようになった (現在)


その(現在)が上の写真です。 朝晩、これだけ。 たったこれだけですよ?
量にしてスパミール25g (50g/1日)ですよ?

          参考 : 7kgの王子は、この倍の量のスパミールに煮野菜を加え、
                さらにおやつなどを相当ふんだんに食べている。

これだけなのに、なぜトトさんの体重は5kgに増えてるんでしょうか。
これでもまだ多いというのでしょうか? 
おやつもほとんどあげず (ごほうびのボーロを一日3個くらい)、
散歩もみっちりして走りこんでいるというのに!
それともこやつの身体はとくべつ燃費が良いのでしょうか。


謎は深まるばかりですが、とりあえず、
デカプー好きの私の呪いが通じたことだけは確かなもようです。
[PR]
by totogoru | 2006-08-30 16:39 | トトめし

【プーチャの部屋】 美容室に行ってきました

どうでもいいけど、今日シャンプーカットに行ってきましたよ。
僕のモッサースタイルとすっきり(?)した姿比べて見て下さい。

まずは昨日のモッサー写真
f0076529_2043663.jpg

f0076529_20432625.jpg


そして今日の僕
f0076529_204496.jpg

f0076529_20443078.jpg


どこが変わったか判りますか?
それと今日はお洋服にネックレスも付けてみました。

お母さんの趣味
[PR]
by totogoru | 2006-08-27 20:56 | 【プーチャの部屋】

【プーチャの部屋】 セレブ犬の仲間入り?

このところ、熊本は連日連夜雷雨に見舞われて 怖い思いをしているんだよ。
昨日は雷でショック死してしまったというラブラドールのワンちゃんのニュースで落ち込んじゃった。
家の人がたまたま外出中で、1匹でお留守番してたらしいんだけど、本当にスゴイ雷だったもんね。
お父さんが「どこか近所に落ちたバイ」って心配してたんだよ。
僕は幸いにお母さんのお膝で寝てたので、怖くなかったけど、亡くなったワンちゃんは一人で それも外でお留守番だったんだて・・・可哀想だったねぇ!
その他にも、パニック状態になって行方不明になってしまったワンちゃんも何匹かいたりして、ちょっとした恐慌状態だよ。
雨の後は涼しくなってありがたいけど、あちこちで怖い思いをしているワンちゃん達の事を思うと「かみなりさん、もういい加減で勘弁してよ」ってお願いしたくなるね。

そうそう、今日は雷雨の最中に画図湖で小学生が流されそうになったんだって・・・・
近くでパトカーや救急車、ひょっとしたら消防自動車も出動してたかも?って感じでサイレンの音が続いていたんだよ。
何だろうって思ってたんだけど、そういう事だったんだ。
幸い近くにいた中学生のお兄さんが?飛び込んで助けたんだって。
無事でよかった!
最近水藻がふえているので、足を取られたのかな?危険だね。

ところで、毎日雨続きで退屈なので、着せ替え人形ならぬ着せ替え犬にされちやった。
f0076529_20424178.jpg

服の背中にシャ・ネ・ルって入ってるの見えるかな?
f0076529_20425699.jpg

こちらは、クリスチャン・ディオールのロゴマーク入りタンクトップだよ。

多分ナンチャッテブランドだと思うけど、こんな服を着せられたら僕だってちょっとおすまし顔をしないわけにはいかないもんね。
どうです?僕のおすまし顔は・・・似合っているかな?
[PR]
by totogoru | 2006-08-25 20:53 | 【プーチャの部屋】

【プーチャの部屋】 嵐の夜

今日は未明からずっと台風が熊本に居座っているので、楽しいお散歩が出来ないんだよ。
でもね、台風ってものはこんなものじゃないらしいんだ。
ほとんど風は吹いていないし、雨もしょぼしょぼ降り程度。
お父さんは台風に備えて万全の準備をしていたのにと少し当て外れだったみたいだけど、お母さんは風が弱くて何よりだったとホッとした様子だった。
かえってトトが住んでいる姫路の方がスゴイ雨が降ったりしてて大変そうだね。

そんな訳で熊本は何事もなく台風の通過を待っていますから・・・・
心配して下さった皆様有り難うございました。

台風とは特に関係はないんだけど、我が家の夜はこの所甘い夜来香(いえらいしゃん)の香りが家中に漂ってすごいんだよ。
お母さんが育てているんだけど、白い小さな花が咲く頃、とてもいいかおりがするんだ。
夜の8時頃から朝僕たちが起きる頃まで香っていて、昼間は全然匂わないんだ。
不思議な植物だね?
f0076529_19332931.jpg

ロマンチスト(?)のお母さんはこの木が大好きで、たった1週間か10日間の香りを楽しむために一年間一生懸命に手入れしているよ。
だけど、現実派のお父さんはお母さんがこの植物を室内に持ち込むと葉が落ちていやだとか、邪魔になるとか文句ばかり言っている。
お父さんもうしばらくの辛抱だよ。我慢してあげてね。

f0076529_19495619.jpg

お散歩に行けないので、室内でお父さんと[ボール持ってきて]遊びをして一息入れている僕です。
僕の家のリビングはちょっと広めなので、ボールを投げて貰って取ってくる遊びを10回もやるといい運動になるんだ。
トトちゃんまた遊びにおいでよ。そして一緒に遊ぼうよ。
トト御殿もほぼ出来たんだってね?僕もどんな家か゛出来たのか見たいな!
[PR]
by totogoru | 2006-08-18 19:58 | 【プーチャの部屋】

おねだりトトたん

トトたんにはとっても悪いクセがあります。 
名づけ親さんが何か食べだすと、必ずたかりにゆくのです。

どうも名づけ親さんの食べてるものは、全て美味しそうにみえるらしいのです。
f0076529_12593373.jpg

このように、脇の下から顔を出して、おねだりをなさいます。
f0076529_131447.jpg

それナニ?  ねーねーそれナニ?? (あげません)
f0076529_134299.jpg

ひとくち・・・ あわよくばひとくち・・・ (あげませんってば)


たかられるのは名づけ親さんだけです。 
しかも私が居ないときを見計らってたかっているようです。(怒られるから)
[PR]
by totogoru | 2006-08-15 13:23

負け犬の声 → 地獄絵図・・・

いま住んでる仮住まいの隣にある公園は、夕方5時頃になると
たくさんのワンコがノーリードで遊んでいます。

飼い主さんたちがみんな安心して放しているだけあって、みんな顔なじみで
穏やかな子たちばっかりである (と、思う) 。

しかし少し前に、世にも恐ろしい光景に遭遇してしまったのであります。
f0076529_22273131.jpg

いつものようにたくさんのワンコが遊んでいたところ、
突然 「キャイン!キャンキャンギャン!」 という鳴き声が広場に響きました。

じゃれていたのか喧嘩になったのか知りませんが、中型犬の下敷きにされてるワンコが
悲痛な声で泣き叫んだのであります。

広場にいたのはみんな、互いに挨拶もすんだ顔なじみのワンコばかりです。
しかし、その悲痛な声を聴いたとたん、全てのワンコ(10頭くらいいたと思うの・・・)が
いっせいに声の主を囲んで襲い始めたのでありますよ!!

こうなると飼い主の誰も止めることすら不可能、 まさに地獄絵図です。
さらに恐ろしいことには、声の主は、必死でなんとか輪から逃げ出したはいいが、
パニックなりそのまま車道へ逃走。 そして全てのワンコもそれを追って車道へ逃走。

想像してください。 
10匹ものワンコ (主に中型~大型犬) が全速力で車道に出て行ったのです。
広場に残されたのは、上の写真の平和主義?の2匹のみ・・・
(というか、トトはリードで繋いでたから行けなかっただけかもしれぬ)

このとき私は、悲痛な負け犬の声の恐ろしさを痛感したのであります。
ガウッとやったほうが、たとえじゃれてるつもりだったとしても、
もう一方が負け犬の声をあげたら、こんなにも大変な事態となるのですな。

================================

何を隠そうトトも、実は臆病者で、過去にこのような声をあげたことがございます。
知ってる大きいワンちゃんの激しい挨拶に遭い(駆け寄ってきて下敷きにされた)、
ビックリしてキャンキャン泣き叫んだのでありますよ。

そのときもやっぱり、周りの犬たちがわらわらと走り寄ってきたのを見て、
「あ、トトが喰われる」 と真剣に思ったものであります。
(私も喰われるかと思った)

実際にはすぐ救出できて怪我もなかったとはいえ、コワい思いをしたトトは
それがトラウマとなり、他の犬がいると遊べなくなり私から離れられなくなってしまった。
(そのときの私はあえて 「ふ~んコワかったの。」 とケロッとした態度で接したけど、
 やっぱダメだった)

トトにも相手のワンちゃん(と飼い主さん)にも、申し訳ないことをしたなーと思う。
相手のワンちゃんも 「そないに叫ばんでも・・・」 と思ったことであろうよ。
教訓 : 挨拶は飼い主が様子をみつつ、上手にさせよう。 あたりまえか。

================================

「ウチの犬はちょっと激しいけど、本気で襲って怪我をさせることはない」
とか、そういう問題ではないのですね。

「トトは臆病だけど、他の犬とけんかすることはない」
とか、そういう問題でもないのですね。

負け犬の声はおそろしい。

そうそう、逃走した犬たちは
[PR]
by totogoru | 2006-08-12 23:50

夏休み自由研究 : 【ガウガウ王子について】

【1.研究の目的】
先日久しぶりに再会したプーちゃん(王子)は、相変わらずのガウガウくんであった。
ガウガウ王子と化したプーちゃんは非常に憎たらしく、また周囲もあきれ果て
対策を練ることすら諦めておるように見えたので、
飼い主に代わってワタクシがそのガウガウ傾向を観察し、対策を練ることとする。

【2.ガウガウの観察】
プーちゃんにおけるガウガウの種類は、家の外(散歩時)でのガウガウと、
家の中でのガウガウの2種類に大別されるが、
今回は特に後者、家の中でのガウガウに焦点を絞る。

(どういうときにガウガウ化するか?)
 たとえば見つけてはいけない物を発見してしまったとき
 (落ちてた輪ゴム、落ちてた花びら、落ちてたトトのおやつなど) 、
 それを咥え込んで固まる。 そこに誰かが通りかかるだけでガウガウ開始。

(ガウガウの対象)
 そのへんにいる人間全て。
 ばあやさん、じいやさん、兄ちゃん、粥さん、隊長、全てがガウられ経験あり。 
 ただし対象は人間に限定され、なぜかトトは唯一ガウられない。

(ガウガウの様子)
まず初めに全身を緊張させ固まり、近づくと唸る。さらに近づくとガウガウいいだす。
このときワイロ (引き換えのおやつ) なども一切通用しない。
エキサイトしてくると、人間が無関係に動いただけでみさかいなくガウる。

人間が近づかず無視していても、孤独に固まり誰か来るのを待っている。
ガウガウ対戦を楽しんでいる傾向あり。
f0076529_2123511.jpg

                                 ↑ 挑戦を期待しているさま

(そのときのトトの様子)
ポカンとして見ている

(ガウガウ後の様子)
獲物を取り上げられてしまえば、あっけらかんとガウガウ終了。


【3.ガウガウが起こってしまった際の対策法】
極力ものを落としたりしないよう気を配っていても、上の写真のように
王子は何でもいいから咥え込んでガウガウを始めるので、
ここでは上手く獲物を返してもらう方法について考えてみる。
以下はワタクシが試みたことのある方法と、その結果である。

(おやつと引き換えに返してもらう)
最初のころは効果があったが、最近ではおやつよりもガウガウのほうが大事らしい。

(厳しく叱り、ムリヤリ返してもらう)
効果なし。叱れば叱るほど王子はエキサイトし、こちらが本気で頭にきたあたりで
殺気を感知し、怯えも手伝い、ガウガウも本気になる。

(ちからづくで取り上げる)
これは誤って獲物を飲み込んでしまう可能性もあるので避けたい。
しかし試しにやってみると、ガウガウばかりか噛みの攻撃にでる。

(眼力で返してもらう)
いっさい手や声を出さず、わきに座り眼力により脅す。
これはわりと効果があった。 というか根競べののち王子が飽きて獲物を離した。

(友好的な態度にでてみる)
ガウってることには目もくれず、普段どおりに仲良くスキンシップをとりにいってみる。
挑戦を期待しているのに肩すかしを食らい、王子緊張がほぐれる。
完全に緊張がほぐれたところで獲物を取り上げるが根に持たず。
しかしこれは獲物が珍品になればなるほど、効果は薄れる。

(フライパンを見せる)
王子がなぜか鍋やフライパンを見ると逃げることから思いついた方法。
ガウっているところにフライパンを持って行っただけで獲物をおいて王子退散。
これまでのところ百発百中ガウガウ終了。


【4.結論】
王子はなぜガウガウ化するのか? そしてその解決法は?

最近のガウガウはどうも、力を誇示することを楽しんでいる傾向あり。 
ガウガウ言って人間の動向を試すようにみている。要するに人間をナメている。
したがって根本的解決のためには、飼い主の確固たるリーダーシップが肝要であるが、
王子には気の毒だがそれが得られる可能性は今後も薄い。
そしてガウガウに対して反応しない (無視する) ことも大切であるが、
万一タマネギなどを獲物にされてしまった場合はそれも難しかろうと思う。

先日みていたTV番組でムツゴロウさんが、
「犬がこういう行動をとる場合は、おやつを手で持ったまま食べさせ、
 人間の手に慣れさせて獲物を取り上げられないことを教えるべし」

とおっしゃっていたので、これも試してみるべきであろうと思う。

それでもガウガウになってしまった場合は、しょうがないので
フライパンの助けを得るしかないであろうと思われる。

私のつたない知識からはこの程度の解決法しか浮かびませんが、
しかしこれって、ほんとに問題なんだろうなぁ・・・
という感想もちゃんと添えつつ、自由研究をおわります。
[PR]
by totogoru | 2006-08-10 03:42

ガィ~ン・・・

すっかりご無沙汰してしまいました、 隊長です!
10日間の実家滞在を終え、関西に戻ってまいりました。

10日も九州にいたのに、なんじゃかんじゃで博多に行けなかったことを根に持ち、
夏まっさかりの日々を、どんよりと過ごしております。 あぁ博多・・・。

いや、いつまでもどんよりしててもしょうがない。 トトさんと遊んで浮上しよう。
トトさん、トトさ~ん。

f0076529_14242569.jpg






あい。

トトさん!!! えりまきなんかつけて、どうしちゃったんでしょうか!

あのね。
[PR]
by totogoru | 2006-08-06 15:00

【プーチャの部屋】 かめのこだわし?

[かめのこたわし]って知ってる?
先日のこと、プードルちゃんの毛繕いに亀の子だわしがいいって教えて下さった散歩のお仲間があるんだよ。
その教えて下さった方のワンちゃんの毛が余りにきれいなんで、僕のお母さんがお手入れ方法を聞いたんだ。
そしたら、なんと亀の子だわしでブラッシングをするようになって毛質が変わってきんだって・・・
色むらが全然なくて、柔らかいきれいな色をしているんだよね。
幸いにも?我が家に使い道もなく、うち捨てられていた亀の子だわしがあったので、お話を聞いたその日から僕はタワシブラッシングになったんだけど、これが気持ちいいんだよ。
これまでのスリッカーブラシはどうかするとチクッとしたりしたてんだけど、タワシはほどよい感じの刺激があって、僕としてはこの先ずっとこれでお願いしたいもんだと思っているよ。
f0076529_20331422.jpg

これが話の亀の子タワシ!
100均のはだめなんだって・・・・
1年後?には僕の体毛もデンちゃんみたいにきれいになれるといいな!
?そうそう そのプードル君はデンちゃんっていうんだ。
犬の社会でも美犬はもてるんだよ。
デンちゃんが現れると周りにいる男の子達が一斉にデンちゃんにタッチしようと大変なんだ。
う~ん!僕はいつも枠の外だな!
お断りをしておくとデンちゃんって男の子なんだけど、どうしてか男の子達に大もてで、女の子は 別に って顔しているから不思議なんだよね。

ついでにおまけの話
[PR]
by totogoru | 2006-08-02 20:58 | 【プーチャの部屋】
line

ブラックプードルのトトと隊長のくらしぶり報告書。   


by totogoru
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite