トト隊がゆく

totolog.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

生きていたトト隊

とうとう消息を絶ったか? っと思われるほど身を潜めているトト隊ですが、
ちゃんと生きております! ここにいましゅ!

半分完成したトト御殿に移住すべく、引越し作業をしたり買い物したり、
これから工事にかかる改修部分の山のような荷物を片付けたり、
そんなときに限って仕事がたてこんだり何故か勉強までしたりと、
なんかイキナリ怒涛のように動いておる隊長です。

そんな日々でもトトちゃんとのデートは欠かしません。
写真は先日、仕事で神戸に行った際に撮ったもの。
f0076529_0223854.jpg

震災後もやっぱりキレイな、神戸の100万ドルの夜景。

f0076529_0262488.jpg

と、今にも神戸の海に飛び込みそうなトトさん。

この写真、私とばあやさんにとっては心臓に悪い一枚ではある。

(トトさんは風呂やら湖やら、いろんな水場にイキナリ飛び込んだ過去あり。
 さすがにこの海に飛び込まれたらどうしようもないと思う・・・)
[PR]
by totogoru | 2006-09-30 00:33

やっとやっと、 ♪♪~VOILA~♪♪

ひさしぶりに、トトと一緒に博多に行ってまいりました。
行き先はもちろん、いつものと・こ・ろ♪

いつもにも増して大繁盛のFETIIさんに居座り、トト隊が物色したもの。
それは・・・
f0076529_21582746.jpg

ず~っとずっと欲しかった、ママレオンさん手作りの、カラーとリード

f0076529_21594118.jpg

今回は首輪だけで我慢するか・・・と思っていたら、リードとセットでのお値段だったっ♪
嬉しすぎる驚き。 実物もやっぱりいいなぁぁ~~~

f0076529_2223751.jpg

トトちゃんはキャメル色の革Sサイズ。 プーちゃんはこげ茶色の革Mサイズ。
どちらも2㎝巾のカラーで、とってもカワイイったらカワイイっ。

f0076529_228921.jpg

太めのカラーが好き。 似合いすぎる・・・(親ばか)

f0076529_22175732.jpg

同じ2㎝巾でも、王子がつけると普通なんだね。 太めがカワイイのに~。


というか、王子はトイプードルにあるまじき首の太さなので (砲丸投げ選手なみ)、
Mサイズでもギリギリ。 これ以上太れません!!

トトと同じ色のも欲しい、とばあやさんが言うので、今度はオーダーで
ジャストサイズを作ってもらってください。 
トトはSサイズもMサイズもばっちりだから、こげ茶のも奪って帰ろうかな・・・
(↑隊長の得意技、手土産持ち帰り。) 

ママレオンさん&パパレオンさん、ハルベベママ&パパさん、
いつもどうもありがとう~~~、今回もとっても楽しかったです! 
どこに着けて行こうかな~、おめかししてお出かけしないとね!!!
[PR]
by totogoru | 2006-09-17 22:29 | おともだち

トト御殿 と トトころりん

ばあやさんに 「その後どうなってんの? ほんとに建つワケ?
とまで言われているトト御殿・・・

たぶん、もうすぐ出来上がりです。
と言っても、実は今回の工事は、もともと建ってた古いお家を半分つぶし、
そのつぶしたところにトト御殿を建て、残りの半分も 「改修」 するという内容です。

新築部分 (トト御殿) と改修部分は、中庭を介してつながります。
その改修部分やら中庭 (外構) やらは、まだまだこれからなのであります。

f0076529_21261564.jpg

      ↑ 床の養生シートなどもまだとれていないトト御殿(新築部分)。 
         と、コッソリ侵入してるトトんこ。


f0076529_21344323.jpg

         ↑ 結局、床タイルは白ではなくグレーになってしまった。
            トトちゃん・・・映えてますか・・・?



上棟以来、触れてはならん話題となり、いっこうに語られることのなかったトト御殿。
それはなぜかというと、 どうなることやら想像がつかないから であります。

もう名づけ親さんと隊長でやりたい放題、「自分ちだし、いっかぁ、アハハハハ」
などと言いながらやってるもんですから、ほんとに一体どうなることやら・・・

あ、ちなみに、狭い。ということと、お客さんはきっと居心地悪い
ということだけは、けっこう確信を抱いております。
[PR]
by totogoru | 2006-09-13 21:49 | トト御殿

【プーチャの部屋】 閑話休題

昨日は終日曇っていたので夕方にはまだ早い時間に、両親とちよっと遠くまでお散歩したんだ。
帰りはさすがにヘロヘロ状態になるほど疲れて、抱っこをせがみたかったけど、お父さんもやっぱり僕と同じ状態になっていたので、我慢しながらぼつぼつと歩いていたら、偶然にもお散歩仲間のベルさん(僕より10才も年上なので敬意を表してさんずけに)のお家発見!

お母さんが「あれっ ベルちゃん?ベルちゃんよね」っていったら近くにいたベルさんのお母さん(後で判ったんだけど)が「あら、ご存じだったんですか?どうりで吠えないと思いました」って・・・
お母さんが一通りのご挨拶をしてお別れしたけど、ベルさんのお家は僕が普段散歩コースにしている一番遠い位置にあって、丁度北と南の両極に位置する感じ。

さよならする時、ベルさんは繋がれていたので、僕たちと一緒に来たかったのかなぁ、「くぃーん」って淋しそうに鳴いていた。
ベルさん又明日朝会おうねって云って来たけど、今朝は夜半からの雨が止まず散歩は中止。
夕方までに雨が上がると良いね。
[PR]
by totogoru | 2006-09-13 13:10 | 【プーチャの部屋】

【プーチャの部屋】 僕のお客様

火曜日久し振りにノエルちゃんが遊びに来たんだよ。
前回来たのはまだ3ヶ月になるやならずの頃だったと思うけど、随分成長して体重も3.3Kgになったんだって・・・
f0076529_8424116.jpg

この写真は前回来たとき撮影したんだけど、お父さんのお膝から離れず、僕のお母さんが抱っこした時にはふるえていたんだ。体重も1Kg位だったかなぁ?
で、したの写真が今回撮影のもの
f0076529_8464640.jpg

なんでこんなにもしゃもしゃ君かというと、背中に湿疹が出来て目下治療中なので、シャンプーカットをひかえているんだって・・・

それにね、ノエルちゃんも僕と同じ左股関節が悪いんだとかで、よく後足を上げているんだよ。
僕と遊んでいる時は元気に走り回っていたけど、去年の僕を思い出してしまって、早く手術をするなりして痛いのがとれるといいなと思ってる。

ノエルちゃんって、もしかしたら両親供が僕と同じの弟ではないかな?
だって、顔や毛色もよく似てるし、股関節が変形してるとこも同じなんてね!
お誕生日も丁度1年違いなんだ。
異母弟のトト君どう思う?


それからね、今回のノエルちゃんは前回とは見違えるように活動的になっていて、よく僕と遊んでくれたんだけど、しっかりマーキングもあちこちにやったし、ウンピも僕のシートで済ませて行ったよ。
f0076529_921923.jpg


ノエルちゃん又遊びに来てね!
そして早く元気な身体になれるように祈ってるからね。

とてもとても残念な話
[PR]
by totogoru | 2006-09-09 09:28 | 【プーチャの部屋】

トトコロリンの不思議な習性

突然ですが、本日のアザラシくん
f0076529_224941100.jpg

トトちゃんには、不思議なクセがあります。
親しい人間が口をあんぐり開けていると、必ずその口の中をなめに来るのであります。
油断してアクビなどしようもんなら、突進してきます。

正確にいうと、口の中をなめに来るというよりは、一生懸命空をなめています。 
何か食べ物があると思って、それをもらいに来ているのかもしれません。

生まれて間もない頃、お母さんワンコにそうやってゴハンをもらっていたのでしょうか?
同じブリーダーさんのところで生まれたけど、王子はこんなことしないのにね。

++++++++++++++++++++++++++++++

ついでに思い出したのですが、以前、みていたTVでムツゴロウさんが
「口をなめさせてみれば、その犬の社会性が分かる」 とおっしゃっていました。

口をペロペロとなめて親愛の情を示していた犬に、
ムツゴロウさんが 「イーッ」 と歯をみせた途端、そのワンコは目をそむけていました。

犬の社会では、歯をむかれる → 相手はなんか怒ってる ということだからか、
社会性を身に着けた大人の犬は、歯をみせられると舐めるのをやめるそうです。

トトちゃんにも試してみました。
やつは 「イーッ」 とむかれたワタシの歯を、嬉しそうに舐めようとしておったよ・・・

幼さの残るトトちゃん。 ひとりっこだったから、ママ犬に甘やかされたの?
いや、単に飼い主の怠慢による、社会化不足か。 がーん。


f0076529_23245824.jpg
やっぱり突然ですが、本日の爬虫類。
(話の内容とは全く関係ないのであった)
[PR]
by totogoru | 2006-09-07 23:27

愛されるトトちゃん

トトのまわりには、飼い主の私をも唸らせるほどの、深い愛情の持ち主がいます。
今日はそのような、トトをとりまく 変態 、イヤ、愛情深き人々を紹介します。

++++++++++++++++++++++++++++++

まずは言わずと知れた、ばあやさん です。
ばあやさんは自分の愛犬プーチャ王子と同じくらい、トトを可愛がってくれます。

ですから当然トトにも 「おたからおたから」 という例の迷台詞も吐いてくれますし、
トトのテーマソングなるものまで作って歌ってくれます。

そんなばあやさんの愛の中でも、これまでで一番私を驚愕させた逸話があります。

それは熊本でお散歩していたある日のこと。
広場で暴れすぎたトトの目に、小さなゴミが入りこんでいるのに気がつきました。

どうしよう、帰って目薬をさすか、それともどこか水場で洗うか・・・
と考えている私を尻目に、彼女は迷わず べろりんちょ と、
トトの眼球を舐めたのであります。

私も驚きましたが、いきなり眼球を舐められたトトは相当ビビったことと思われます。
そうして無事、トトの目に入ったゴミを除去したばあやさんは
たいへん満足そうな顔をしておりました。

f0076529_2023431.jpg
↑ さすが3児を育てた母は強し、なばあやさんと、目玉を舐められたトト。

++++++++++++++++++++++++++++++

二人目は、やはり 「おたからおたから」 の迷台詞を吐く、名づけ親さん
迷台詞にかけてはばあやさんの上をいく者はないと思っておりましたが、
この人も相当いってます。

「トトちゃんは可愛すぎるで。 犯罪や」
これはまだ分かります。 単なる親バカの範疇でありましょう。  しかし、

「トトちゃん、お兄ちゃんはこんなにトトちゃんのことを愛してるのに、
 なんでトトちゃんはそうじゃないの?」

「トトちゃんは、きゃわいいな~。
 でも・・・お兄ちゃんより先に死んじゃうんでしょ?」

「トトちゃんが死んだら、お兄ちゃんが食べてあげるね」


どうですか、この恐ろしさ!!
トトちゃんじゃなくてアンタが犯罪だろ!
傍で聞いてる私もコワくなるほどの迷走ぶりです。

++++++++++++++++++++++++++++++

今日は、いかにトトコロリンが愛されているかを書くつもりが、
なんだか恐ろしい話ばかりになってしまいました。

念のため言うときますが、名づけ親さんは、たぶん 普通のノーマルな人なので、
どこかで出会うことがあっても、暖かく見守ってやってくださいね。
[PR]
by totogoru | 2006-09-05 20:32

へそ天高く トト肥ゆる秋。

涼しくなってきましたねぇ。
姫路は、そろそろクーラーが要らなくなってきました。

f0076529_11282480.jpg

いつものお散歩コースの風景も、なんかちょっと秋っぽい。(今朝撮影)
f0076529_1131934.jpg

空が高くなってきたせいでしょうか。
f0076529_1133141.jpg

右端に写ってるのはのらくろの足ではなく、トトちゃんの足です。
(シャッターチャンスを逃したらしい)
f0076529_11342786.jpg


ところで、携帯電話の写真データを整理してたら、こんなの出てきた。
f0076529_11432485.jpg

これは背景から察するに、実家に帰省してるときに激写したものです。

トトコロリンも、よくこういう盆踊りのよな格好で寝ています。
これは珍しく、どこがナニか判別できる、貴重な一枚。 なはず。
[PR]
by totogoru | 2006-09-04 11:50

でかぷーになったトトコロリン

Candy Flossさん でのトリミングから一夜あけて。
名づけ親さんも、今回のカットが大変お気に召したらしく、
いつもにも増して 変態まるだし です。

おっさんの心をわしづかみにしたトトころりんの、

f0076529_20264654.jpg
立ち姿。

f0076529_20292995.jpg
座姿。

f0076529_20302477.jpg
顔面。

f0076529_20335122.jpg
あほづら。


このようにして並べつらねてもお分かり頂けないかもしれませんが、
トトちゃんは明らかに、きっぱりこっぱり、でかぷーになりました。
f0076529_2154687.jpg

しかも顔は小さく童顔なのに、身体はがっちりという、
とっちゃんぼうやのようなトトコロリン。

でっかくなってもとっちゃんぼうやでも、あだ名はやっぱりトトコロリン。
[PR]
by totogoru | 2006-09-02 22:00 | トリミング

♪ 新しいトリミングサロン ♪

姫路に来てからずっとお世話になっていたトリミングサロンが、
8月をもって閉店してしまいました。

姫路にはプードルのお友達がおらず、次のお店もネットで調べるしかない。
しかしヒットするものの中には惹かれるお店が ないっ!

どうするんだ、毎月熊本まで通うのか! と途方にくれておったところ、
奇跡のようなタイミングで、同じ姫路にお住まいの luckyandnaughtyさん
トトログに立ち寄ってくださいました。 救いの女神の降臨だ!

こちらで気になるサロンの情報を得、さっそくそのお店のHPを拝見。
なによ~こんなお店があるんじゃな~い! 検索サイトは何をやっておるのか!
(と思ったら、それもそのはず、サロンのHPはこの8月に開設されたばかりであった。)


というわけで、行って参りました!
Candy Flossさん は、トリミングサロンとギャラリーが併設された、素敵な空間。
f0076529_19134567.jpg

f0076529_19135497.jpg

      (↑ ムリ言って写真を撮らせてもらったうえに、勝手に載せております)

トトのトリミングをお願いしている間、ワタクシは美味しいコーヒーをのみながら、
こころゆくまでギャラリーを堪能。 素敵なパッチワークの布とかね、骨董の棚とかね、
骨董の器とかね、 あー、ばあやさんにも見せてやりたいよ。


                 そしてそのころトトさんは、
f0076529_19341679.jpg

         いつものごとくトリミング台で暴れてました。 落ち着けよッ!


f0076529_19425711.jpg

               おっ、帰宅してクールダウンしたようですね。
      例によって分かりにくい写真ですが、とってもカワイクなりましたの~!
  今回はいつものつぶれ大福はやめ、まぁるく小さめの口まわりにしてもらいました。

       ↑上の写真でトトがしている首飾りは、なんとトリマーさんの手作りで
f0076529_1947553.jpg

           くるりと回せばこんなかわいいリボンがついてるんだよ~ん。

             最後にトトさんからもお礼を言いたいそうです。
f0076529_19484577.jpg

[PR]
by totogoru | 2006-09-01 20:00 | トリミング
line

ブラックプードルのトトと隊長のくらしぶり報告書。   


by totogoru
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite