トト隊がゆく

totolog.exblog.jp ブログトップ

レオン隊 関西をゆく【2】 レオン隊がやってきた!

さて、まんまと網にかかったレオン隊は、岡山 (牛窓) で1泊したのち、
木曜日の夕方くらいにこちらに到着するという。

博多から初めて姫路にやってくるレオン一家に対し、
ワタシが指定した待ち合わせ場所は 「トトがいつも散歩するとこ」

分かるわけないじゃないか! ムチャクチャ言うな!
と、自分でも思うけど、レオン隊はなんと、めげずに来てくれたのであります!!
というわけで、トトの数ある庭のひとつで、久しぶりのごたいめ~ん!
f0076529_0184685.jpg

▲とうとう姫路にやって来たレオン隊 (とさんは撮影中)。
  この写真をみると今でもなんとなく、心臓がキュィ~ンとなります。


f0076529_023209.jpg

▲はしゃぐレオンくんと、ふと正気に戻っているトトさん。
  「アレ? このひとたち、九州のひとじゃなかったっけ? なんでトトの庭にいるの?」


f0076529_027578.jpg

▲ママレオンさんに甘えてはしゃぐトトと、それを優しく見ているレオンくん。

レオンくんとトトは、これまで博多で会っていたときは、相性いいのかなんなのか
分からない、互いにあまり干渉しあわないよな様子でしたが、
今回は会ったとたんに一緒に走る!走る! 仲良く遊んでおりましたよ。 うふふっ。

************************************

こうして河川敷でひとあばれして再会を喜んだのち、
いよいよトト御殿に捕獲されたレオン氏は・・・
f0076529_1565462.jpg

▲トト御殿をくまなく探検。テーブルの上も逃さずチェック。
f0076529_158337.jpg

▲少々不安げにもみえるレオン氏。 かさん、ボク捕獲されたの?
f0076529_1595115.jpg

▲隊長が思わず腰砕けになった、レオン氏の後ろ姿。かわいすぎる・・・
  ちなみに横に写っているのは、レオンくんが勝手に階段を登らないよう
  ママレオンさんが築き上げたバリケード。 荷物の山ともいう。


トト御殿でのレオンくんとトトは、100年前から一緒に暮らしてたかのよな自然さ。
暴れまわるでもなく、ケンカするでもなく、ホント、
互いが全く気にならない (ジャマにならない) 兄弟のよなご様子でした。

実際、レオンくんはトトに、すん~っごく優しいのでありました。
レオン家では絶対禁止の行為となっている 『マウント』 を、眠くなるとトトはやるのですが、
(親しい人に甘えるようにしてやるのであります。)
それをトトがママレオンさんにやったとき! レオンくんは激怒するかと思いきや、
「トトっち、それダメらよ」 と、お鼻チョンしてトトを優しくいさめるのでありました。
ほんとに、絶対に怒らないの。 レオンあにきってば優しいの!!

いっぽう、飼い主たちのほうは100年ぶりに再会したかのよなやかましさ。
全然久しぶりに会ったという気がしなかったんだけど、昨日の続きみたいだったんだけど、
それでも騒ぐ。 騒がずにいられるか!!

************************************

なんとかレオンくんの探検もおわり、危険がいっぱいのトト御殿に慣れてきてくれた、
一日目の夜。 夜はまだまだ終わらないのであります。

次回はスペシャルゲストの登場です。
ワタシもずーーーーっと会いたかった、あの人です!
[PR]
by totogoru | 2006-11-22 02:22 | おともだち
line

ブラックプードルのトトと隊長のくらしぶり報告書。   


by totogoru
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite